プロフィール

概 要

設立日 2016年 4月 1日

本 部 東京本部(東京都・埼玉県)

支 部 九州支部(熊本県・鹿児島県)

代表者 簾田武志(ミスターたけし)☞ 個人ブログ

副代表 橋本エイミー美保

 

【 目 的 】
さくらバトンクラブは、社会教育団体としてバトントワリングによる情操教育と正しいバトン操作の技術向上を学び、健康で明るい心身と共に、健全な幼少年・青少年の育成と成人の生涯学習に寄与することを目的とする。また、全国各地へ『楽しいバトントワリング』の普及促進活動を積極的に行い、エンターテインメントのバトンパフォーマンスを目標に掲げている。

 

【名前の由来】
たくさんのステキな「生徒=桜」が満開になるよう、指導者はしっかりとした「強い信念=幹や枝」を作り上げ、保護者は桜を支える大切な「サポート=葉」となって、より多くの桜の木を全国各地へと開花させていきたいという希望と願いを込めて。厳しい冬を乗り越えれば、春は必ずやって来る…

 

【 教育方針 】
① 一人ひとりの「個性」を尊重し、バトンを通して人間形成を育成する。
② 明るく楽しくをモットーに、イベント出演ではお客様に喜んでもらえるよう日々努力する。
③ 心身を鍛え、忍耐力、表現力、コミュニケーション能力を養う。

 

年 表

2016年

さくらバトンクラブ設立

2017年

銀座ゴールデンパレードへ初出演(毎年参加)

よみうりランドへ出演

2018年

さくらバトンクラブ九州支部設立

東京ディズニーリゾートホテルのイベント出演

ららぽーと豊洲のイベント出演

 

バトントワリングとは
トップへ戻るボタン